Introduction施設紹介・取り組み

施設紹介

私たち希の里は加齢や疾病により介護が必要な状態になっても、 ご自分の力で健康的に、ご本人らしい生活が送れるように、 ご本人・ご家族と寄り添いながら、各専門職による総合的なケアサービスを提供し、支援していく施設です。

  • 機能訓練室

    リハビリ専門職(理学療法士・作業療法士)がご利用者様の生活動作の練習や作業活動を通して自立支援をお手伝いしています。

  • 居室

    4人部屋のほかに北側・南側にそれぞれ個室もご用意しています。

    病状やご利用者の要望に合わせて対応いたします。

  • グリーン棟(東、西)

    生活の中で移動の練習が行える長い廊下が特徴です。自立支援を目指した声掛けや介助を行っています。重度のご利用者の対応も行えます。

  • ブルー棟

    認知症の方でも安心して生活していただけるように、身近に職員やご利用者が寄り添える環境作りを目指しています。

  • 談話室

    レクリエーションやご利用者同士での雑談を楽しむことができる空間です。

    YouTubeを使用して、懐メロや時代劇などを楽しめます。

  • 浴室

    寝たきりの方でも入ることが出来る浴槽から自立支援を目指した個浴まで、ご利用者の方に合わせた入浴スタイルを提供しています。

「希の里」の食事

施設で生活されているご利用者にとって、食事は生活の中心であり、楽しみの一つです。 毎日のお食事では治療食、嚥下機能に合わせた食事形態、自助具や介護食器などの利用、低栄養などを考慮し個人対応を行っています。 また、見た目や味などの五感を意識した食事を行って頂くことを考えながら、楽しみやわくわく感のある行事食にも取り組んでいます。

リハビリテーション内容

希の里では、様々なリハビリテーション内容を用意しております。リハビリの知識が豊富なスタッフが利用者に合ったリハビリを一緒に行います。安心してご利用ください。

01.パワーリハビリ機器

  • レッグプレス

    股関節~足関節が安定するため、立ち上がり動作や歩行が楽に出来るようになります。

  • ヒップアブダクション

    歩行のバランスが良くなり転倒しにくくなります。

02.物理療法

  • SSP療法器

    鍼麻酔により生まれた治療器です。ツボを効果的に刺激し鎮痛効果が得られます。

  • 干渉波

    干渉低周波刺激により疼痛緩和などを行います。

  • メドマー

    マッサージにより下肢の浮腫を軽減します。

03.その他の機器

  • リカンベントバイク(有酸素運動、下肢筋力訓練)

  • 歩行訓練用階段(段差昇降訓練)

  • Wii Fitを使っての訓練(足踏み訓練)

  • 平行棒(歩行訓練)

  • 滑車(肩の関節運動)

取り組み

Project 01ノーリフトプロジェクト

厚生労働省の「職場における腰痛予防対策指針(2013年)」によると、人が人を抱え上げることは原則禁止されています。その代わり、リフトを利用して持ち上げるか、トランファーボードやスライディングシートを利用した「重心の水平面内の移動」を行うことを勧めています。希の里でも令和2年度よりノーリフトの取り組みを始めました。 年に1回以上、ノーリフト研修を実施しています。

Project 02はつらつ健脚教室(一般介護予防事業)

豊後高田市の委託事業として取り組んでいます。体力づくりのきっかけや自宅で継続して取り組める運動プログラムを意識して実施しています。

豊後高田市の委託事業として取り組んでいます。

体力づくりのきっかけや自宅で継続して取り組める運動プログラムを意識して実施しています。

Project 03レクリエーション

レクリエーションを行うことで、身体機能の向上、精神機能の向上、コミュニケーションや対人交流機会の増大を図ることができます。生き生きとした生活を送るために必要な活動です。

Overview施設概要

所在地
〒879-0608 大分県豊後高田市呉崎755
TEL
0978-22-1580
FAX
0978-22-1851
交通
JR 宇佐駅よりバスで 15 分
関連施設
など